風水 開運 方位

風水は生活に役立つ学問

風水術とは中国4千年の叡知を集めた開運学です。

 

金運、健康運、恋愛運、仕事運が上昇するとして、古くは、秦の始皇帝をはじめとして、多くの権力者がその強大なパワーを利用してきました。

 

日本でも平安京や江戸の町が風水に基づいて設計されていることはよく知られています。今では風水は世界中で大きな反響を呼んでいます。

 

特にヨーロッパの建築家達はその合理的精神と不思議な効力を学んで、多くの仕事に取り入れています。
風水とは地球を流れる「気」を読み取って、生活に役立てる学問なのです。

 

この「気」が「オルゴン・エネルギー」と呼ばれる生体に大きな影響を与えるエネルギーであることは、ウィルヘルム・ライヒ博士の研究によっても明らかにされています。

 

風水の基礎を学ぶ上で、かかせない必要な知識があります。
それは「方位」です。

 

風水術は方位に基づくものなので、多くの風水本には「玄関は北東にあってはならない」などと書かれていることが多いようですね。

 

でも、いくらその方位が悪いからといって、簡単に改築するわけにはいきません。
そんな大袈裟なことをしなくても・花や置物を置くだけで気軽に風水のパワーを利用できます。

 

風水の方位を信じて・・

 

鰯の骨も信心からといいます。
イワシの頭のようにとるにたらないものでも、信ずる気持ちがあれば尊いものに見えるという信仰心の不思議さをたとえた言葉です。

 

まずは、方位磁石を用意してみましょう。
そして、風水の「気」を利用します。

 

でも、いくら風水術を用いても、あなたが今の自分の状況を変えようという意志がなければ開運はままなりません。
風水を占いと同じように考えている人もいるかも知れませんが、風水は自分自身で運を開くためのもの。
風水に頼り切るのではなく、人生のヒントとして風水のアドバイスを利用するというくらいの気持ちが大切です。

 

風水で考え方や行動、環境を変えることで、運気を変えることができます。

 

また、家具やインテリアの配置、幸運な方角などの風水活用開運術があります。これを上手に利用すれば、あなたの金運、健康運、恋愛運、仕事運がみるみる上昇しますよ。

 

そうして、風水のパワーはあなたにとってきっと有効なものになるでしょう。

 

 
 

 
風水とは 金運になる風水 開運の護符 サイトマップ